caboの展示会
以前の更新からずいぶん時間が経ってしまいました・・。

前回のブログでご紹介していたcaboが、現在展示会中です。
商品のデザインからイメージ、価格まで。何とかカタチになりました。

実際に見て、触って楽しんで頂けたら幸いです。



会期:2012年5月7日(月)〜5月13日(日)
時間:11:00〜19:00
会場:〒810-0022 福岡市中央区薬院1-7-12 セルクル薬院303

5月11日(金)は18:00より、レセプションを催します。どなたでもお気軽にお立ち寄りください。






色んな形のスツールとハンガーラック。ソファなどがあります。
詳しい商品情報はこちらから↓
http://cabostore.jp/top-products

人の目に触れて初めて分かる良い点や、悪い点があります。
率直な感想が聞ければと思います。


| - | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
商品の見せ方
最近めっきり寒くなりました。
今日も朝から雪。顔面凍結での出勤です。

現在進行中のcaboプロジェクトは、新商品の写真撮りやリーフレット(チラシ)作りで年末から大慌てです。

そもそも商品開発のお仕事は、商品のカタチだけ考えて終わりという事はまずありません。
商品を売るために必要な販促ツールも作ります。
そのために必要なのが、商品の写真やコンセプトに取説、ブランドロゴや商品のネーミングなどなど。
つまり商品の見せ方ですね。



座面の低いスツール「Tei」の撮影に必死な品川。なんか盗撮っぽいけど。

しかし・・文章考えるのが難しい。あとネーミングも。キーボード叩いてもイメージがわかないので、鉛筆片手にひたすら自分の想いを書いてもいまいち伝わりづらい。
こんな時の解決方法は「人に聞く」です。客観的に見てくれるし、自分しか分からないような変なこだわりはすぐ却下してくれる。

まあ何事も自然と伝わるのが一番なんでしょうけど。作意が見えるとわざとらしいですよね。




苦労の末に撮った写真がこちら。デティール好きなもんで。
実際に人が使っているところや、全体のイメージカットなどをおさえるとだいたいOKです。
写真撮りは楽しい・・・。



| - | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
時々ヨンイチ
12月になりやっと冬らしい寒さ。
外に出た時の凍てつく寒さが快感です。冬派の僕にとって、うれしい季節。
この感覚、誰も賛同してくれませんが・・

先日はヨンイチの仕事で大川市へ。
ヨンイチとは「ヨンイチデザインストア」の略で(4人で1つの事をという単純な名前)
1人では生まれない感覚で仕事をやろう!と始めて、もうすぐ5年が経ちます。

メンバーは同じ専門学校を卒業した先輩・後輩という間柄で、まあまあ仲良し。
仕事でしか会わないという良い関係です。

現在進行中の桐箪笥メーカーとの商品開発は、もうすぐ4年目になります。


打ち合わせの帰りにちょっと休憩。
橋の下の川に魚がいないか覗き込んでいる。師走の忙しさを忘れ、子供にもどるオッサン3人


| - | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
丁寧に
以前、ブログでもお伝えした住宅設計のお仕事。
もう少しで竣工(引き渡し)です。

1Fレストランの家具もデザインさせて頂き、その製作も佳境をむかえています。


アンパンマンの毛布の上で1つ1つ、丁寧に仕上げられていきます。
出来上がってしまうと何でもないんですけどね。実は職人さんの技術と工夫が隠れています。


切り欠いた座面を後脚にはめ込む。
組み立て作業は見ているだけでワクワクします。


| - | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
cabo
現在進行中のcaboプロジェクト。
福岡県朝倉市にある創業100年を迎える建具メーカーが、自社の家具ブランドを立ち上げたいという想いからスタートしました。

caboとは、ブランドキーワードになっている「家族」と「暮らし」の頭文字からつくった造語です。家暮(カボ) 単純ですな。

とはいえ、家族とは・・・なんて壮大なテーマに立ち向かっている訳ではありません。

caboから生まれた家具がキッカケになって、毎日の暮らしの中に、ちょっとした会話とか楽しみがつくれたらいいなーというもの。


ただいま紹介できる商品はソファの2点。すみっこが好きなあなたに「sumi」ソファ




両サイドに座った二人が、少しだけ向き合うようになっています。


現在も新商品完成に向けて、打ち合わせや試作を繰り返しています。
奇をてらったデザインで注目されるのではなく、生活に馴染むモノを作ってじっくりと浸透していくブランドになればと思っています。

詳しい情報はコチラから↓
http://cabostore.jp

HPデザインはグラフィック担当の北御門遥さんです。

| - | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE